CMでお先に登場 “月9の福山”

10月15日スタートのフジテレビ・関西系新「月9」ドラマ「ガリレオ」で主演の福山雅治が、ドラマで演じる天才物理学者の湯川学役で旭化成のCMに出演
番組放送前にドラマのキャラクターとしてCMに出演するのは異例。CMは15日から放送され、眼鏡に白衣という福山のイケメン大学准教授がベールを脱ぐ。


ドラマと旭化成とのコラボレーションCMとして放送
福山は、ドラマで演じる湯川大学准教授役。
白衣に眼鏡姿、独特の口調で出演。CMに登場する生徒や福山が講義をする研究室のセットもすべてドラマのままだ。

番組関係者は「番組の顔である湯川が非常に魅力的なキャラになっている。番組のオンエア前にキャラを知ってもらおうと思った」
今回のCMで一足先にベールを脱ぎ、ドラマの予告とともに視聴者への期待をあおることになっている。

CM撮影にはドラマスタッフも参加。
CM監督は「俳優が出ているのではなく、ドラマの中に出ている湯川さんが出ている設定なので、ここでキャラクターが決まってしまう」

福山はCMの中で、ドラマのカギになる重要な決めポーズも披露しており、30秒といえども見逃せない“予告編”となっている。

| 月9
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。